Mie Mama Messenger

きょう、仕事から帰って晩ごはんを食べてるとき、食卓にMie Mama Messengerが!!!
image
これは小倉杉絵さんがメンバーで活動してる情報誌☆
今年5月24日、ライクリが新町の三重銀行でデビューしたとき、ライクリのフライヤーをMie Mama Messengerに入れて頂いたんです!
image
この情報誌、フリーペーパーは配るんじゃなくて、ママによるママのためのママの手渡しするってところに心が動きます。普段僕は、1日の半分程仕事をしていて、妻、子供と一緒にいるのは睡眠時間を考えると3〜4時間ぐらい。ぶっちゃけ帰ってくるとビールの力もあり、ぐったり+まったり(笑)いつもよく思うことの一つとして「はぁー疲れた疲れた」って思うけど、ママは自分の何倍も疲れてるんだろうなって!仕事はある程度毎日決まった内容やけど、子育てっていつ!何が!え!って起きるかわからない。これは人によって異なるけど毎日精神的にも体力的にもめちゃめちゃ大変だと思う。特に小さなお子様がおられる方はきっと大変でしょう。本当は1日1日、妻に今日もありがとうって声をかけなければならない。人間って誰かに頼ってしまうとついつい甘えてしまう。でも実際は甘えた分、誰かがその仕事をしなければいけない。僕はいつも気をつけているつもりだけど、固定観念、先入観に支配されないようにしてますが、実際は。。。とくに今回Mie Mama Messengerを読んでて、これ素敵!って思ったのが「松阪浴衣ママフェスティバル」でした。
image
妻にはいつまでも若くいてほしい!レッドカーペットまじで素敵です!僕だって37歳やけど、おっさんなんて一度も思ったことない!心は少年です。子供にかっこいいパパ、ママでいたい!話にまとまりがなくて申し訳ないです(笑)何が言いたいかって言うと、mamaいつもありがとうって事なんだと思います。
あ!
Mie パパ Messengeってのもあったら面白いやろな〜男のダメな部分、口には出さないけどママに一言、妻に感謝の気持ち、、、なんてw

This entry was posted in イベント. Bookmark the permalink.